Nextremer Tech Blog

Nextremer Tech Blog

2020.03.24

魚好きですか? ~ fishシェルの紹介

Good Hunting.

はじめまして! Nextremerの張です!!
四国の高知県に在住している中国籍のエンジニアです。
いきなりですが、皆さんお魚(fish)好きですか?

blog-figure

私は好きですよ!毎日fishしています。

fishといえば、こちらです。

そう、エンジニアの永遠の友、シェルのことです。
ちなみに私のシェル歴は最初がbash、その次にzshにいき、現在はfishを使っています。

fish is HOT as your last terminal.

私にとって、人生最後まで使うシェルになりそうです。
fishは Friendly Interactive Shellの略、つまりユーザフレンドリさを重視しています。

紹介は以上です。

Wait, What ?

ここまで読んだ方はすぐにbashやzshを封印して、

(Mac / Homebrew)

> brew install fish

(WSL/ Ubuntu)

> sudo apt install fish

(Linux / Guix)

> guix package -i fish

(CentOS)
ここからできます。

とタイプし、魚となり、プログラミングの海に飛び込みましょう。そう、.bachrc.zshrcともさよならです。
さぁ、fishをインストールしましょう。魚と化け、プログラミングの海に飛び込みましょう!

Naaa-niii? 使いたくない?

それでも使う気になりませんか? ではまずこちらのオンラインのfish shell playgroundで使ってみたらどうでしょうか?
(環境作成には少し時間かかるので、魚になるまで、ご辛抱してください)

補完は素晴らしいでしょう?
入力中のコマンドにもシンタックスハイライトも効きます。

ちなみに、

> fish_config

を打ったら、こうなります。

fish-config

もう、.bashrcとさよならです。ブラウザからをプロンプトを簡単に切替え、エイリアスの設定もできます。

Tips

プラグインマネージャ

Oh-my-zshと同様にOh-my-fishもありますが、fishermanの方が人気です。Oh-my-fishのパッケージも使えます。

おすすめのツール

jethrokuan/z
すべてのディレクトリへ直接移動できるプラグインです。

> z fish 

~/.config/fishに移動できます。

このコマンドは過去の履歴のパスから指定された相対パスに部分一致するパスを検索しています。

decors/fish-ghq
ctrl + G でGitのリポジトリ一覧表示し、シンプルに移動できます。

GO fish !

では、あなたが魚となり、一緒にシェルの海で泳ぐの楽しみしています。